4DX

sirasuya0724

地震が怖くて、苦手。

シン・ゴジラを映画館で観ていたら、微震が伝わりびくりとする。♪ persecution of the masses ♪ いや~なもんだ。

4DXを上映している隣の上映室からの振動がびくつきの正体と分かると、揺れがくるたびに腹が立ち始める。驚かせるのはそれを観ている人だけにしてよ、わたしはもらいライブは要りません。わかっちゃいるが、意地悪されているわけではないが、少し配慮してもらえんかと我儘に思う。

恐怖症を克服するのが難しいところがここ。「自分にワザと飛び込んでくる侵害と心外に怒る」と思っちゃうの。

私の恐怖症はセミです。夏は歩道を歩けず車道の端を足早に。お腹を向けてひっくりかえっているのが、突然壊れた玩具みたいに激しく泣きながら動くところが。もう逃げる!夏終われ。

もの思いの23時17分

koiya_201707_6

抱き上げた小さなお子さんと一緒に笑顔になる。愛おしい、愛しまれている。お互いに満たしている。人間って良いなぁ。

愛しんで、愛しんで、愛しんでよ。あなたはザル。水の膜が受け止めるときを思う。人間はなんだろう。

カブト虫

koiya_201706_18

夜中に網戸をカナブンがゆらし、Gじゃないので我慢する。暑くなったなぁ。何年前かはクワガタムシが呼ばれて窓ガラスにぶつかってきた。ゲット!と捕獲して翌日子供にプレゼントする。

カブトムシを多匹で飼育していた人が観察していたところ、この世界にもアイドルがある様でその個体雌をめぐって雄が争い、その他の雌は全くもって眼もくれず状態になったそうだ。

アイドルメスのカブトムシ。どのへんの辺りがオス君を引き付けるのか?フェロモンかな。小顔、おめめパッチリ、グラマーかな?分かりませんわ。

スズラン

koiya_201704_29

すずらん通り何て可愛い所に引っ越す予定があった。その告知は小学校の担任から知らされた。いつもの朝の会。先生から呼ばれて教壇の横に立たされた。「みんなに伝える事がある。〇〇は転校する事になった」「え~!」私もえ~!!聞いてないよ。学校から帰宅して父に聞くと「そうだ。すずらん通りだ」

友達に「電話するからね」と約束して数か月。家が完成したからと連れて行かれたら見知らぬご夫婦がいらして荷物を運び入れている。奥さんが「よろしくね」とワンコのぬいぐるみをプレゼントしてくれた。????

母にそっと聞くと「お父さんね、この家売っちゃったの」すずらん通りの引っ越しは無くなりました。

つくった様な話だけど父を知る人はゲラゲラ笑う。

握手の話

koiya_201704_23

入院中の同僚男性にお見舞いへ訪れた時の事。差し出された手を両手で握ろうとしたらグイッと引っ張られ腕相撲握手となった。力だな、ある。おっと私は女性ですよ。

鬼籍に、上旬に入りお別れ会で、男性同士が「久しぶり」と腕相撲握手するのを見かけた。お互いの力を試す・張り合う・相手の力量を認め称える。そう言う事だったのか。

嬉しかった、ありがとう。

植える事が出来た

koiya_201703_2

去年の今頃は童謡「チューリップの唄」の植える人にいつかはなりたいとか言っておりました。

どうだろう?節目になるかと、思いのところを話してみると、あはは、厳しいものですね。しかし、ちゃんと育ちます。誰と何処で何日にと文字として残らないが、一秒足らずの出来事でも記憶として残ります。

どうでしょうか?思いは私の物。