通学路の散歩

koiya_2

koiya_1

布団に入り目を閉じる。その夜の気分が良ければ記憶の散歩道に出かける。通っていた小学校の通学路をたどる事が多い。ランドセルを背負い、ドアを開け歩く速度に合わせ目に浮かぶ街並みを追う。通学班の友達はいない。足元を見ると自分の頭の影と靴(何故かキティちゃんの赤い布靴)しか見えない。影の色が濃い。閉まった校門に着くと折り返して自分の家に戻る。

いくつになっても、どの季節でも、散歩道の季節は夏。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中